内倉真一郎 / Shinichiro Uchikura

写真集「十一月の星」 限定100部

 

7th EMON AWARD グランプリ受賞作品

 

2018年11月6日 第一刷発行

著者 内倉 真一郎

編集 横山 隆平

定価 3,800 円

※ポストカード2セット付き。

落丁・乱丁本はお取り換えいたします。

印刷・製本 株式会社イニュニック

判型:293×220mm

総頁:74ページ

仕様:ハードカバー

Edition:100

販売先GALLERY

KANA KAWANISHI GALLERY

http://www.kanakawanishi.com

写真集「十一月の星」限定100部

¥3,800価格
  • 息子がこの世に産まれてくれました。生まれた直後、ある事に気がつきました。目薬のようなものを一滴だけ目に注がれ、元気よく鳴いていましたが、涙が出ていないのです。

    また、新生児でまだ笑うはずのない息子は一瞬、微笑むような表情を見せてくれました。 そうしたことにまだ医学的根拠はないそうです。

     

    人間は産まれた瞬間から、絶対に避けられない死に向かっています。でもそれは決して暗いことではありません。教えてもいないのに乳を欲しがることも体を動かす動作や、泣き声すらも命のもっとも原始的な行為のように思います。その生きようとする力強さ、神秘性を僕はうつくしいと感じて作品にしようと思いました。

     

    My son was born into this world.Straight after he was born, I noticed something.A single drop of eyewash was dripped into his eye, at which he cried heartily,yet he shed no tears.And, although it is not supposed to be possible in a newborn,for a fleeting second my son showed me something like a smile.Apparently, there is still no known medical explanation for this.From the moment of birth, humans head toward a certain death.However, this is not something morbid.That yearning for milk is not a thing taught.The movement of the body, even the crying voice;I think of as the most primitive fundaments of life.I feel beauty in the strength and mysticism inherent in anything trying to live,and try to capture it in my work.

  • 発送は佐川急便で送料無料です。

    WEBサイト購入では税込価格です。

    クレジットカード払いの方は一週間以内に発送します。

    銀行振込の方は入金確認後、一週間以内に発送します。