最新作制作中/6ヶ月経過/20年後の自分へ


7/6


そして今までのオリジナルプリントとデータ、ネガ、額、額装された作品達をどこに保管しようかと。汗だくになり腰が痛いなーって思いながら完成したスタジオの3階の倉庫がたまらなく愛おしい。ここには今も今までも僕の作品に携わってくれた方々との思い出もしっかり詰まっている。支えられ、支えられ。そして制作は別物でキリリと気持ちを切り替え撮っていく。







7/1


新作の制作と同時に過去の作品をアーカイブにして写真集にする作業をしている。18才からの写真は再びPCに現れインクジョットプリンタで現れるのを見ると、言葉に出せない気持ちが出てくる。僕はまだ39才いわゆるまだこれからって言われる年齢なんだけど、僕からしたら毎日が必死だ。自分の作品をすべて確実に残す。そして残した仕事を様々な人に見ていただくことが写真家にとって、どれだけこれから大切なことか。






6ヶ月経過




6/24

戦友からのプレゼント



























特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事