めまい+臆病=畜生

August 27, 2016

8月25日〜30日 晴れ、光、

 

 

新宿コニカミノルタ個展開催まで残り一週間切った。

体を抜き刺すのような、痛々しい日差しの残暑。
4日前から「めまい」に襲われた僕は、遊び疲れた子供のような状態。

 

病院に行き、めまい止め注射+めまい止め薬+脳+動脈の検査。

そう、人間ドックされた。

ナイーブ病、臆病=畜生。そんな感じだ。
しかしこの「めまい」はなんだ?

 

定休日では、大好きな映画をたくさん見たし、
アイスクリームに、お菓子、ニーチェの本にあるように、
いつもよりずっとよく食べ、よく寝たはずだ。

 

あ、映画は6回目になる「Jehanne Darc」を見た。
僕はJehanne Darcが好きだ。
映画で知る程度の知識くらいしかない。けど好きだ。

 

 

「さあ。私を愛する者はついてこい」

 

 

このセリフ。たまらなくしびれる。もちろん空想のセリフ。
だけどこのセリフはきっと言っただろう。

 

今わかった。映画を見て終わった物語
(1日)を、うとうと眠りながら暗闇でスマホの光を浴び、Wikipediaはロクな事にならない。

 

9月が仕事+作家活動、僕の今年の山になりそうだ。

どんな「ゴニョゴニョ」を言っても、語っても、

健康でなければ「パシャパシャ」は出来ない。

本当、健康第一。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 26, 2019

Please reload

アーカイブ