Hello Avedon

11月23日 一息な1日

そろそろクリスマスだ。ツリーを飾らなくては。ツリー、サンタクロース、雪だるま。飾りが終わり子供が満足して満足。せっかくだから記念に撮っておこうと思ったら、ある作家を思う。思い出し、想う。小さなツリーのキラキラとした光+作品が美しい。

僕には尊敬する作家が10名いる。そのうちの一人は、「先生、蜂だらけですよ」16年前。写真専門学校時代。衝撃的な写真家の作品を目の当たりにし到底かなわない写真家Richard Avedonを知る。

Alvedonはファッション写真の革命家(アレ、ブレ、ボケ、対比の美学)で一気にデビュー。でありながら、写真作家としても