母さん大晦日です

12月31日 大晦日は母

「おい、けいすけ。チーフはどこいった?」

気がついたら散歩好きな母は、散歩から写真が好きになったらしい。

今までスタジオの専務(今もだが)としてひたすら数字と戦っていた母は写真が好きになった。お仕事の写真以外の写真が好きになった。

毎日のように純粋無垢な「お花畑」「鳥」などなどの写真を見せられる。

僕はあいからわず特に何も言わず、「綺麗やん」しか言わない。

面白いものだ。今、母は少女のような目線で写真を楽しんで撮っている。

クオルティは別として、この気持ちは写真家共通だ。

「あら、内倉さんねぇ。今日は鳥は撮れたかしら?」

「あら、内倉さん、今日はお天気がいいから素敵ねぇ。」

「あら、内倉さん、今日は大きなレンズ持ってますね。」

散歩から母は綺麗な景色ばかり見てきたのだろう。

花、鳥、カエル、四葉のクローバー、イチジク、紅葉、

全く、母は面白い。

作品「分離と融合」より「分離」

特集記事
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook
  • Instagram

© 2020  SHINICHIRO UCHIKURA.COM