"クール&シュール=田舎者"

昨年台湾での綠光+marüte gallery個展から5ヶ月ぶりの台湾だった。 いつも一緒だが、キャリーバックには作品、カメラ、PC。これだけ。 観光は電車&タクシーの中から眺める景色くらい。灰色の建物やディズニーのようなビル、 少し離れると住宅街と村、街中は活気で溢れていて車よりバイクが多い。歩行者よりバイクが多い。(多分)そのバイクには恋人同士の二人のり。また家族3人乗りに愛を感じる。