小さな書斎

March 28, 2017

カランとした青空で気持ちの良い空気に濃い雲。日々は、少しどころではなく大きく変化して行く。 コンビニの定員さんがカフェオレの作り方が異常なほど丁寧な時もあれば、異常なほど雑な時も。

 

さて、少しだけ疲れたのか僕は急遽、一番写真家として様々な表現が生まれる第一の場所「書斎」のレイアウトを変えた。

 

写真集、小説等の場所も変え、Maria、Gabriel、Michael、Jesus Christを新しく飾る。 そして僕の作品を新たにプリントし額装し飾る。また、台湾の人々に頂いたプレゼントなどを飾り、 全ての愛すべき物で、書斎を再度レイアウトする事によって気持ちも落ち着いたみたいだ。

 

「四畳半の片隅で三角座りの孤独」ではない。前にも記載したが僕は全ての物事を美しく変えていくつもりだ。 少しの脳で、空と、大地と、海と、動物、虫、人間、あらゆる生命体を感じて吸収してまた新たに作品化して行く。 それは、"過去=現在=未来=永遠"となると信じている。

 

ド真面目に自身と向き合い、どれほどそれが強かろうが、 ジョーク(半分嘘だよ)など、言いながら自らのエネルギーに変えていく。 

 

 

画像「小さな書斎」 より。

 

・写真家 内倉真一郎

HP https://www.uchikurashinichiro.com

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 26, 2019

Please reload

アーカイブ