2017KG+「BABY」DM裏

2017KG+「BABY」DM裏面

●Direction 中澤 有基氏によるコメント

「純粋な撮り手としての内倉真一郎の視線は、我が子をも写真を通して見つめた。赤子もまた父を見返す。すべてを吸い込むようなその瞳と、父として写真家としての内倉の瞳がレンズを通して対峙したとき、すべての余分なものは光の中に吸い込まれていく。研ぎ澄まされた濃密な時間の中で、雑音は消え、鼓動が聞こえ、DNAが呼応し、シャッター音が響く。その静寂と緊張感は見るものの心を強く掴み、目が離せない。」

●写真家 内倉真一郎 アーティストステータメント

「2016年11月6日(日)19時19分、身長50,3cm、 体重2710g、頭囲33,0cm、胸囲31,0cm。長男がこの世に産まれた。 産まれて二週間後から息子を可愛く撮るのではなく、一歩も二歩も引いて撮影を開始しする。 自力で呼吸をし、教えてもいないのに乳を欲しがり、泣いているのだが涙は出ない。 そしてニヤリと可愛く笑顔にも似た表情は「新生児微笑」と言う。 だが微笑をする医学的根拠は未だない。 なんて美しく、不思議なのだろうか。 大人になったらこの記憶は何故なくなるのか。 そして記憶は現在あるのだろうか。 もしくは全てを知っていて逆に私を観察しているのではないだろうか。 命から命に繋ぐその美しさと神秘さ。 私の遺伝子は何処から何処に繋がって何処に向かうのか。 その果てには何があるのか。 BABYその可愛らしさには計り知れない愛がある。」

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook
  • Instagram

© 2020  SHINICHIRO UCHIKURA.COM