淡々と見える日常は驚きで溢れている「Collection」"TV"「十一月の星」大阪BLOOM GALLERY個展開催。

September 30, 2018

 

ねえ。見に来て!とても大きい真っ赤な素敵なTVよ/いいな、私の家にはまだTVがないの/紅白歌合戦を見に行っていいかしら?/お父さんが野球を見る時間だからお勉強していなさい/古い真っ赤なTVを見つける。液晶のど真ん中には何かに叩きつけられた後があり大きなヒビが入っている。僕はいつもブログで書いているけど全くTVは見ない。その時代の様々なフィクション、ドキュメントを見せていてくれていたのだろう。そして持ち主はどんな人物だったのだろうか。不法投棄という名のもとで捨てられていた。とても重い。軍手をしやっとのことステージに登壇させ撮影を開始する。直射日光が大きなヒビ穴にあたる。

 

 

写真作品をしている理由は写真表現を追求していることが本質ではないのかもしれない。もちろん制作していく上で追求は挑戦していくものだけど、本当は自意識過剰で結局は自分の投影のようなことをしているような気もする。そしてそれを自分だけではなく図々しくも他者に見せる。だから"写真とは"と、語る理由もないように感じる。ミュージシャンが歌詞を書き、音に合わせて歌う。時には踊りながら。それと同じように創造し、制作し、創造に近づけ自己を投影させ新たに発見し、作品にし発表する。シリーズによってはドキュメンタリーの時もあれば、そうでもない時もある。どう見てくれようが見る方の自由だ。昔はそう思っていた。だが今はそうは思っていない。作品をこう見てくれたらとても嬉しい。そのように感じている。なので僕の作品に興味を持ってくださる方々に本当に感謝しているし、心から嬉しい。

 

 

その興味だけど最も必要なことは、当たり前の日常がどれほど不思議なことだらけで素晴らしいのか。そこに目を向け、気づき、忘れないようにカメラという手法で記録をする。それは毎日見つけられる。どこに住んでいようが見つけられる。上を見たら雲があり、雨もあり、木もあり、ビルもあり、鳥もいてその先には星もあり、宇宙もある。下を見たら地面があり、アスファルトがあり、大地があり、蟻の巣もあり、幼虫もある。無限に繋がっている生命体だらけの地球に僕は人間として生まれている。この世界でカメラを扱える人間として写真で表現をしている理由は、生命体の美しさ、儚さ、力強さを伝えるため。それは生きてる限り力いっぱいこの広い世界を記録に残す(この時代に生きている人間として)そんなことなのかもしれない。人間にしかカメラを扱うことはできないのだから。それは写真作品をこの世界でやる僕の役目の一つだと思っている。

 

 

その役目は書いたように"淡々と見える日常は驚きで溢れている"それをギラギラとした少年のような瞳で狩をするのだ。写真家は冒険家のようなものかもしれない。畳四畳半の片隅で尾崎豊のように三角座りで座りタバコをふかしている暇があれば、とっとと出かける。アートで溢れているこの世界で無駄に"アートとは"と考える暇があれば世界を見つめるんだ。それは部屋の窓から見える景色から既に始まっている。

 

 

 


今日の動画。

「4分間のピアニスト」
映画好きの僕は、この映画をどれほど見ただろうか。

 

 

 

 

台湾での個展。居藝廊G.GALLERYにて開催した、WONDER FOTO DAYキュレーター賞(Joanna Fu|傅尔得 選)受賞作品「犬の戦士団」+「十一月の星」展が本日無事に終了しました。コレクションしてくださったコレクターの方、 台湾の皆様、応援してくださった皆様。本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

「十一月の星」大阪のBLOOM GALLERYで個展を開催いたします。このシリーズはWFD(台湾)、KG+(京都)、中国寧波市国際写真祭(中国)、そして7thEMON AWARDグランプリを受賞し、東京EMON PHOTO GALLERYの個展に向けて新たに新作を取り入れ完成させた作品です。その後、台湾居藝廊G.GALLERYでも開催となり、今回の大阪での発表となります。「BABY」から最新作を含め再構成された「十一月の星」関西の皆様、是非お越しくださいませ。


開催場所:BLOOM GALLERY
住所:〒532-0025 大阪府大阪市淀川区新北野1-11-23ハイム北野B103
会期:2018年10月20日(土)ー11月17日(土)
時間:水曜日~土曜日 11:00~19:00
問い合わせ:06-6829-6937
メール:kuboyama@bloomgallery103.com
ホームページ:http://www.bloomgallery103.com/index.html

 

※10月20日(土)3回に分けたトークイベントを開催します。

コレクター 和田 大象氏×内倉トーク(14:00〜)内倉トーク(16:00〜)ディレクター 窪山 洋子氏×内倉トーク(18:00〜)

 

宣伝協力

 

・IMA

https://imaonline.jp/news/exhibition/20181031/

 

・青幻舎 Twitter

https://mobile.twitter.com/SEIGENSHA

 

・Canon写真新世紀 ARTIST INFORMATION
https://global.canon/ja/newcosmos/news/artist-information/20180925-uchikura/

 

・居藝廊・藝術家動態

http://www.g-gallery.org/news/6513900

 

・日本写真映像専門学校

http://www.shasen.ac.jp/navi/information/3108http://www.shasen.ac.jp/navi/information/3108

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 26, 2019