2018年度 Canon主催 写真新世紀 受賞作品展 "Collection"東京都写真美術館にて開催。"信念という狼煙を大真面目に上げ、周りでなにか事件が起ころうがおかまいなしに燃え尽きてやる。​"

October 3, 2018

 

 

最新作「Collection」が写真新世紀で優秀賞(アーティスト 澤田 知子 選)を受賞し11月2日(金)の優秀賞受賞者7名によるグランプリ公開審査にて、プレゼンテーションを行いグランプリが決定します。もうこれ以上、このブログでは何も書くこともありません。しばらく冬眠中の熊さんみたいにします。次回ブログの更新日は11月2日以降に更新します。

 

さて、もちろん燃えてます。信念という狼煙を大真面目に上げ、周りでなにか事件が起ころうがおかまいなしに燃え尽きてやる。​
 

 

 

 

 



【 2018年度 第41回 Canon主催 写真新世紀 受賞作品展 】

日時:10月27日(土)~11月25日(日)10:00~18:00
会場:東京都写真美術館 
出展者:優秀賞受賞者7名:内倉 真一郎、岡田 将 、佐々木 香輔、ソン・ニアン・アン、デレク・マン、 別府 雅史、山越 めぐみ。佳作受賞者12名
主催:キヤノン株式会社
共催:東京都写真美術館

【 アーティスト・トーク 】

日時:10月27日(土)
第一部 14:30~15:30/第二部 16:00~17:30
会場: 東京都写真美術館 

【 グランプリ選出公開審査会 】

日時: 2018年11月2日(金)15:00~18:00
受賞祝賀会:11月2日(金)18:00〜19:30
会場:東京都写真美術館 
定員:先着180名
審査員:エミリア・ヴァン・リンデン氏(Unseen アーティスティック・ディレクター)/サンドラ・フィリップス氏(サンフランシスコ現代美術館(SFMoMA)名誉キュレーター)/さわ ひらき氏(美術家)/澤田 知子氏(アーティスト)/椹木野衣氏(美術評論家)/杉浦 邦恵氏(写真家)/安村 崇氏(写真家)


※事前申し込み、詳細は写真新世紀NEWSをご覧ください。
https://global.canon/ja/newcosmos/news/topics/20181001-grandprize-selection2018/

 

 

また、今年から優秀賞受賞者のみCanonさまが個人DMを作成してくれています。お世話になっている方々に送らせていただきます。まだ沢山ありますので、必要な方はメールください。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 26, 2019

Please reload

アーカイブ