内倉真一郎 写真集 6冊連続リリース!

『Early works 1: Street』『Early works 2: Portrait』

『佳子』『犬の戦士団』『十一月の星』『Collection』

6月&7月に東京KANAKAWANISHI GALLERY新作個展開催!

9月に大阪BLOOM GALLERY新作個展開催!

2022_Shinichiro_Uhikura_0073.JPG

KANA KAWANISHI GALLERYより文章抜粋。

 

この度KANA KAWANISHI GALLERYでは、2022年1月から半年間に渡り、内倉真一郎の写真集を毎月1冊(合計6タイトル)連続刊行いたします。

宮崎県延岡市に拠点を置く株式会社内倉写真館の二代目でもある内倉真一郎は、写真の「真」の字を名に授かることからその命を歩み始め、愚直なまでに写真と向き合ってきた写真家。一見すると何気ないく見過ごされてしまいそうな被写体でさえも、独特の嗅覚で、その核をなす唯一無二な瞬間をカメラで捉えてきました。

今回は、内倉真一郎の初期作品から最新作までを毎月1冊のペースで6冊を連続刊行することで、活動初期から一貫した眼差しで進化を続ける内倉の活動を俯瞰いたします。また1月から6月までの連続刊行を経て、2022年7月には最新作にて個展を開催いたします。是非合わせましてご期待ください。